« 念願の・・ | トップページ | 進化するプール環境 »

2012/07/24

アンパンマン列車

四国の子ども達のアンパンマン熱は他に類を見ないものがあって、小児科医院のテレビは大抵どこも一日中アンパンマンのビデオが流れっぱなしになっています。
JR四国では、そんな子ども達を取り込もうと、各線で種類の違う「アンパンマン列車」を運行しています。

夏休み最初の日曜日は、ほまにゃん・はるぴょんと一緒に瀬戸大橋線の「アンパンマントロッコ列車」に乗って、岡山を往復しました。
2両編成で後ろはトロッコ列車になっていて、児島と坂出間だけそれに乗ります。つまり瀬戸大橋をトロッコ列車で渡ろうということです。

坂出から乗り込んだのですが、車内はビデオカメラを持った子供連れだけで他の旅客は見当たりません。当たり前ですが。

An1

暑苦しい男性の車掌は車内の隅に立っていて、人当たりのいいかわいい女性の車掌さんが対応しています。
トロッコ列車なので、もちろんエアコンはなくて自然の風です。あまり暑さは感じませんが、騒音と風はすごい。
しかし、周りの客はそんな騒音をものともせずに、ビデオやカメラで撮影大会みたいになっています。

An2

一部の床がガラス張りになっていて、下は瀬戸大橋の足元です。はるか遠くに海面が見えます。
子どもたちは、ガラスが割れたらどうなるんやという心配もせずに、下を眺めて喜んでいます。

Ben1

そして、車内では「アンパンマン弁当」も売っていました。
「アンパンマン」というだけで、普段ご飯をあまり食べない子も食べてしまいます。

Ben2

こんな手の込んだかわいいアンパンマン水筒まで付いています。

こうして岡山に着きました。帰りの「アンパンマントロッコ列車」の出発まで4時間ほどあります。
とりあえず、昼食に今売り出しのエビ飯を食べました。
それからどこへ行こうかということになって観光案内所で尋ねました。

Bizen1

岡山城で「備前焼体験」です。ここは、体験学習に目がないほまにゃんママが決定しました。
しかも。お城は冷房されているそうです。

まず路面電車でお城の近くまで行って、そこから徒歩で岡山城まで向かいます

Oka1

ハンパない暑さです。

私は坊主になったばかりで、刈り跡の皮膚が白いので、顔と同じ色になるように焼いてやろうと、帽子を被ってなかったのですが、あまりの日差しの強さにクラクラします。頭の皮膚に直接日が当たるとめまいを起こすほど危険です。エジプトでクーフィーヤを頭に巻いていた意味がよく分かりました。
坊主になり立ての人は外出の際は、帽子は必需品です。

あまりに暑くて、水分補給にほまにゃんの大切なアンパンマン水筒のお茶を貰ってしまいました。

Oka2

オアシスに着いた旅人みたいです。

天守閣というのはお城で一番高いところにあるんですね。炎天下、ヒーヒーいいながら登りました。
その天守閣の前ではこの暑さの中、鎧を着た人が写真を誘っていましたが、無視して中へ入ります。
冷房の効いたところで「備前焼体験」です。

Bizen

備前焼といっても土を捏ねるだけなんですが。
店の人が成形を手伝っていますが、ほまにゃんが心配そうに出来上がりを見ています。
右側のほまにゃんパパが作る「焼酎のお湯割りコップ」はなかなかいい形をしています。素人恐るべしです。

焼き上がったら送ってもらいます。出来上がりを楽しみに。

帰りもまた往路と同じように「あんぱんまんトロッコ列車」の旅でしたが、元気だったのは子どもだけで、大人は4時間のハードな旅に憔悴しきって寝ていました。

明日からは本気で絵を描きます。


応援ありがとうございます

|

« 念願の・・ | トップページ | 進化するプール環境 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

東京の京急電鉄と相模鉄道ではアンパンマン列車を走らせず、代わりに相鉄と京急では美少女戦士セーラームーン、京急ではフレッシュ・ハートキャッチ・スイート・スマイル・ドキドキ・ハピネスチャージの各プリキュアの描かれた電車を走らせるそうで、京急ストア・元町ユニオン・相鉄ローゼンではアンパンマン弁当を販売せず、代わりにセーラームーンが包み紙に描かれた弁当を販売するそうです(大阪の京阪と山梨の富士急との間での機関車のトーマスのラッピングの対決はあるが、アンパンマンの対決は無く、1994年と1995年に京王帝都電鉄(現・京王電鉄)で8000系や今は無き6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急や相鉄がアンパンマン列車を走らせる予定はない。また去年横浜駅で行われたイベントで販売された弁当のうち、京急が販売した分の包み紙には「けいきゅん」という京急の赤い電車を模したキャラクターがえがかれていたが、京急ストア・元町ユニオン・相鉄ローゼンがアンパンマン弁当を販売する予定はない)。
理由として、アンパンマンの作者のやなせたかしさんがなくなられたとかでアンパンマンの人気が激減していることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつて横須賀市内で脱線事故に遭遇し、その後廃車されてしまった京急1500形電車やかつて相鉄湘南台駅で衝突事故に遭遇し、その後廃車されてしまった相鉄8000系電車をそれぞれ連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンが好きな人が多いためです。

投稿: まいんど | 2014/11/19 22:57

kze58さん。
お久しぶりです。
花火モードですっかりブログから遠ざかっていました。ワンタンメンのキャラクターはよく知らないのですが。

投稿: sm_art | 2012/07/30 20:22

まだ誰も知らないのですが、
実は・・・
『アンパンマン』と『ワンタンメン』は親戚です!

投稿: KZE58 | 2012/07/28 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンパンマン列車:

« 念願の・・ | トップページ | 進化するプール環境 »